カニンヘンダックスの女の子 りり☆まり

2008年08月21日

我が家に訓練士さんがやってきた。〜8回目〜

今日も訓練士さんがいらっしゃった。

今日は前回の苦手部分のおさらい。

マリーはマテの状態でにーこさんが隠れ、動かずにいられるか…。
臆病なマリーは、にーこさんが見えなくなると動いてしまいました。
でも何度も行っているうちに、じーっとマテが出来ました。
訓練士さんご持参のピンポンの音の誘惑にも勝ち。。。

そしてりりーは、オイデの練習。
長いリードを長い紐に変えて、マテをさせ、離れた場所からリリーを呼ぶ。
『リリー、おいで!!』
リリーが向った先は、やはり訓練士さんの元あせあせ(飛び散る汗)
訓練士さん曰く、『お姉ちゃんに魅力がないから、行ってもつまらないとリリーはそう思っている』
私は笑うしかなかった顔(イヒヒ)
リリーが私を主人と思っていないのは、わかっていたことだし顔(ペロッ)
訓練士さんの元や、他所の場所に行ったらリードを引っ張る。
そして私の所に来たら大げさに褒める!
何度か行っているうちに、リリーは来るようになった。ほっふらふらダッシュ(走り出すさま)

りり☆まりにマテをさせ、私達は玄関の方に行き隠れ、いろんな音で誘惑し、吠えさせない・動かせない訓練も行った。
マテも1分間できるようになった。

訓練士さんはりり☆まりが成長している事を褒めてくださった。
リリーは自信がないような上目遣いがなくなり、マリーは我慢ができれば大丈夫って。
そんな日はくるのかな顔(イヒヒ)

ニックネーム りりまりママ at 18:07| 訓練士さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする